会員情報誌『サーイ・イサラ』

あなたの“Web”をバージョンアップ!

サーイ・イサラトップ > お役立ちコンテンツ > メール便利ツール


メール便利ツール

 このページでは、メールを使う上で役立つ便利なツール「機種依存文字チェック」と「署名メーカー」をご紹介します。

機種依存文字チェック

 メールを書く上で気をつけたいのが機種依存文字。例えば「@」や「T」などの記号がこれに当たる。これらの文字をメッセージに入れ、WindowsからMacOSを使っている人に送信すると、「@」の文字は「(日)」に、「T」の文字は「(特)」に文字化けして表示される。文字化けメールを送ると相手に迷惑がかかるので、機種依存文字は使用しないのが一般的だ。

 具体的にどの文字が使え、どの文字が使えないかを判別するのはなかなか難しい。そこで、メールの本文に機種依存文字が含まれていないかチェックできるツールを用意した。下に使い方を説明するので、ぜひ利用してみよう。

本文をコピー&ペーストする

ブラウザを起動し、下記のページにアクセスする。ページが表示されたら、左の画面のようにメールの本文をコピーして張り付ける。

機種依存文字チェック


[確認]ボタンをクリックする

本文を張り付けたら[確認]ボタンをクリックする。もし本文に機種依存文字が使われていれば、左のように表示される。この場合は本文をもう一度確認し、機種依存文字を取り除こう。何も変化しなかった場合はそのまま送信してOKだ。



署名メーカー

 自由に署名を作っていいとなると「ハテ、どんな署名を作ろうか?」と、意外に迷ってしまうものだ。そこで、誰でも手軽に署名を作れる[署名メーカー]を用意した。初めてで要領がわからない人やデザインに自信が持てない人は、このツールを使って楽しい署名を作成しよう。

[作成]ボタンをクリックする

まず[署名メーカー]にアクセスしよう。それぞれの入力欄に会社名、氏名またはハンドル、そしてメールアドレスを入力する。間違いなければ[作成]ボタンをクリックしよう。

署名メーカー



署名が表示される

気に入った署名を選択し、コピーして使おう。



気になるトピックス